カテゴリー別アーカイブ: キューバフェスティバル

10/10 『キューバ・ラテンフェスティバル』開催! @ 川越南文化会館 オルケスタ・カリビアンブリーズ コンサート

キューバ★ラテンフェスティバル 告知ポスター
キューバ★ラテンフェスティバル 告知ポスター
キューバ・ラテンフェスティバル チラシ表
キューバ・ラテンフェスティバル チラシ表

『キューバ・ラテンフェスティバル』Festival Cubano y Latino
~キューバ青年の島日系人会「友好連帯の家」建設支援・青年の島稲作支援プロジェクト完成記念~

日時:10/10(土)開場13:30 開演14:00
料金:前売り・予約3000円 当日3500円 学生1500円
会場:川越南文化会館【ジョイフル】
出演:大高 實&オルケスタ・カリビアンブリーズ(Orquesta Caribbean Breeze)
主催:CUBAPON【クバポン】日本キューバ連帯委員会
後援:駐日キューバ共和国大使館、外務省、埼玉県、川越市、埼玉県教育委員会、川越市・ふじみ野市・鶴ヶ島市・坂戸市各教育委員会、キューバフェスティバル実行委員会、キューバに自転車を送る会

チラシ裏面より******************************
「今回出演のグループは、日本のキューバ・ラテン音楽界の巨匠 大高 實〈おおたかみのる〉率いる『オルケスタ・カリビアンブリーズ』です。
50~60年代のラジオ音楽番組で一世を風靡した「東京キューバンボーイズ」を知っていますか?彼は、その時のコンサートマスターを務めました。正統派ラテンバンドを継承しているグループです。彼らの演奏するラテン音楽の懐かしいメロディと軽快で心地よいリズムは、ご来場の皆様にきっとご満足していただけるものとなるでしょう。」
「このグループは、キューバの困難期に、子どもたちに学用品を送るコンサートを度々開催し、支援してきました。今回は青年の島日系人会が希望している活動の場としての【友好連帯の家】建設支援(CUBAPONの活動)に賛同して出演してくれることになりました。」******************************

川越南文化会館にてオルケスタ・カリビアンブリーズのコンサートを開催いたします。
にわかに「キューバ」をめぐるニュースがあわただしく駆け巡りはじめた2015年ですが、ここ埼玉川越・坂戸には日本のラテンバンドとしてキューバ本国の音楽マニアにも知られる「東京キューバン・ボーイズ」のコンサートマスター、大高實&オルケスタ・カリビアンブリーズを招いてのコンサートでお楽しみいただきたいと思います。
なお、会場へのアクセスは公共交通手段が限られております。お越しいただく場合は事前にバスの時間、タクシーなど要チェックをしていただきますようかさねてお願いいたします。

■チケットお問い合わせ:
リトルビート…info@little-beat.com 電話045-530-4843
クバポン事務局…cubanet1947@outlook.jp 電話090-7219-0143

川越南文化会館【ジョイフル】会場までの交通のご案内

    ●東武東上線「新河岸駅」から徒歩25分(1.8km)
    ●東武東上線「新河岸駅」よりタクシーで6分 
    ●西武新宿線「南大塚駅」よりタクシーで15分 
    ●川越シャトルバス30系統「南文化会館行き」
    川越駅東口より12:38発のみ
    ※ タクシーご利用時はできるだけ相乗りでお願いいたします。
    ●会館駐車場完備200台(無料) (雨天の場合、臨時駐車場を利用できない場合があります)

◇川越南文化会館【ジョイフル】
埼玉県川越市大字今福1295―2 電話049-248-4115

チラシ裏面
チラシ裏面

『オルケスタ・カリビアンブリーズ』 オフィシャルウェブサイト

5/16『CUBA FIESTA vol.3』at グリルカッピンドゥラード 〈報告〉

満席の会場の様子
満席の会場の様子
アレキサンダーさんの世界
アレキサンダーさんの音楽世界
演奏するアレキサンダーLP
演奏するアレキサンダーLP
キューバ音楽の魅力を歌声と一本のギターで伝える
キューバ音楽の魅力を歌声と一本のギターで伝える
ブラジルストアの奥にあるフロア会場はご覧の通りの大盛況
ブラジルストアの奥にあるフロア会場はご覧の通りの大盛況

プレゼント抽選会の様子。“青年の島”Tシャツやキューバ物産などが当たります!
プレゼント抽選会の様子。“青年の島”Tシャツやキューバ物産などが当たります!

※キューバ“青年の島”故郷ふるさとTシャツ

DSCF4793

2009年から埼玉県坂戸を拠点にして開催されてきました「坂戸キューバフェスティバル」コンサートの出演ではすっかりおなじみになったアレキサンダー・ラボルデ・パドロンさん(ALEXANDER L.P)をお招きして開催されました『キューバ・フィエスタ3 at カッピンドゥラード』
会場は地元で有名なブラジル商品を扱うお店として若葉駅前ビルに居をかまえるブラジル料理店「グリル・カッピンドゥラード」
この日も前売りチケットはすべて完売され満員御礼の会場にはキューバ音楽とブラジル料理「シュハスコ」を堪能しようとたくさんのお客様が足を運んでくれました。

アメリカとの国交正常化を目前に控え、世界的にもまた注目されつつある「キューバ」
キューバ音楽のみならず「青年の島」の日系人コミュニティーの存在や「野球」「キューバ革命」や「チェ・ゲバラ」、「オールドハバナの街並み」「ヘミングウェイ」「ブエナビスタ・ソシアルクラブ」…キューバにまつわるいくつものキーワードから連想するものの数々は、今や日本をはじめとする東アジアの国からも“いつか行きたい、遠く離れた憧れの地”ではなくなりました。

坂戸とキューバをつないでくれる“音楽”と“人々”に感謝。
ご来場の皆様ありがとうございました!

Muchas gracias! ALX!!!
Muchas gracias! ALEX!!!