カテゴリー別アーカイブ: 未分類

8月7日(日)

 今日は日曜日、8時過ぎに起き出す。9時30分過ぎに散歩がてら家を出て、ナンシーの部屋に行く。ナンシーはハバナから8月4日に帰ったとのこと。預かった御土産を渡す。日系1世の島津さんがなくなった話を聞き、その時の写真を見せてもらう。
お茶をご馳走になって失礼する。囲碁を打っていないか探したが、いない。ビールを買って帰る。昼食にビールを飲み、昼寝後、本を読んで過ごす。

ナンシーへの贈り物の写真
ナンシーへの贈り物の写真

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

8月6日(土)

 午前5時30分のバスでシロレドンドのアルベルトの家に行く。アルベルトのお母さんのベルタに会うが、足の不自由さが深刻になっていた。
アルベルトの田んぼはまだ、トラクターが来ないため、種まきが始まっていなかった。
 草の無償支援事業の機械は届いており、非常に良いと言っていた。
 昼食はキューバならでは食材を食べ、非常に美味しかった。
 3時過ぎにヨシコの家へ行き。支援物資のTシャツ等を配布した。
 6時30分過ぎのバスに乗って帰ったが、牛乳、バナナ、パンの実、グヤバ、アボガド等を持って帰る。

アルベルトの家で播くための種籾
アルベルトの家で播くための種籾

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

8月5日(金)

 11時過ぎに稲作プロジェクトの大学の責任者のヘススとノボルが家へ来た。
機械の導入の話だが、デマハグアを除いて3地区で対象者が決まり、機械を配った。一部部品が足りないこともあり、追加で受け取ることで交渉しているとのこと。
 田植えの試験はメヤで行う予定だが、メヤの組織で同意が取れていないので始めていない。10日にメヤに行って、確認したい。
 ヘススの交通手段として、電動バイクを支援するとして、2月に上河ヨシコ氏がキューバに帰るとき、お金を預けたが、未だ、対応してないとのこと。今回、日系人会で購入し、貸し与えることで同意した。

ヘススとノボル、稲作プロジェクトについて
ヘススとノボル、稲作プロジェクトについて

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

8月4日(木)

 午前、前に泊まっていたICAPの事務所を訪ねる。代表のマレリン等と挨拶を交わし、何人かと会話を交わした。しかし、ヘススの息子は転職していた。たまたま、ICAPの事務所に来ていて話をしたが、新しい職場は3,000PESO(120ドル)と前より10倍以上の高給とのこと。今後、こういう賃金の格差が広がっていくと思われる。
 昼食はピザとスパゲッテーだったが、一人当たり2ドルと高いが、結構家族づれできていた。

フィデルカストロが8月10日で90歳を迎えるための展示物
フィデルカストロが8月10日で90歳を迎えるための展示物

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

8月3日(水)

 午前中荷物整理と文書整理、午後シロレドンドのヨシコの家へ行く。
葬儀の次の日なので2人とも横になっていた。こちらへ少しずつ荷物を運ぶとして、ザックで運搬することにする。後2回は必要か。
4時過ぎにグヤバ等の果物を貰い、6時45分のバスで帰る。バス停で前回会った子ども達に色紙を渡す。

ヨシコの家の隣の子ども、前回竹とんぼを渡し、一緒に遊びました
ヨシコの家の隣の子ども、前回竹とんぼを渡し、一緒に遊びました

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

8月2日(火)

 朝、ウッディーナが亡くなったとの連絡あり。エステバンと一緒に病院へ、その後、葬儀場へ行くが、4時30分までひたすら待つ。
4時30分に霊柩車が出発、その後、墓地で埋葬。宗教が無いため、黙祷して終わり。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

8月1日(月)

 今日でフカロに終わり、午前7時30分から草取り、萱を刈り取り、出来るだけのことはした。午後、昼寝後、エステバンを待つ、夕食後、6時過ぎにノボルと迎えが来る。ヘロナ着後、病院へエドワルドに会いに行く。

原田さんの自給野菜の畑、草取りしました
原田さんの自給野菜の畑、草取りしました

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

7月31日(日)

 今日移動すると思い、整理整頓し、散歩がてら、ミナトさんの家に行く。メロン畑を見たが、草も無く、非常に綺麗な畑だった。遣ればキューバでも可能。
 移動日は1日勘違いであった。また、原田さんが人を雇った時に払う話だが、1日25~30ペソが限度という。それ以上は経営できないとのこと。今後フリフォーレス(黒豆)栽培でも人を雇わざるを得ないが、競合するとのこと。
原田さんと日本の話をする。特に年金の話に興味があり、農業者はどうかとのこと、キューバでは個人経営者は無年金とのことだった。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

7月30日(土)

 今日が最後と思い、草取りを精一杯する。疲れる。
3時過ぎから原田さんの奥さんの誕生会。大きなケーキとお菓子をご馳走になる。親戚中が集まったが、ウッディーナがいない。(原田さんの奥さんと姉妹)なお、酒も出ず、6時ごろには解散。

原田さん宅で開かれた誕生会、ケーキが大きい
原田さん宅で開かれた誕生会、ケーキが大きい

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

7月29日(金)

 朝、草取り、夕方もしようと思ったが、暑くて出来ず。温度計は35℃を指している。外で空を眺めていた。
 ミナトさんから軽油の話を聞く。コパラティーバから支給量が増えたとのこと。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter