タグ別アーカイブ: キューバ大使館

2015年 11/5(木)

 午前9時27分の燕三条駅発の新幹線で東京へ出発。
 午後1時にキューバ大使館領事部でビザ申請。数人の申請者に会う。変化する前のキューバを見たいのこと。ハバナマラソンへの参加者もいた。
 午後6時45分出発、トロント経由も順調にハバナ到着、キューバ入国も問題なかった。
 夜10時30分頃、ホテルに入る

カナダトロントでのゲート風景
カナダトロントでのゲート風景
Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

2015年6月キューバ日記(CUBAPON稲作支援プロジェクトin青年の島)その1  6/1(月)

6/1(月)
 午前10時27分の燕三条駅発の新幹線で東京へ出発。
 午後1時にキューバ大使館領事部でビザ申請。最近ツーリストカード等の申請が多くて大変とのこと。
重量制限でおいてきたものが多い上に必要なものを忘れて 羽田で足りないものを買い物。
 3時にチェックインカウンターに並び、IFCの鎌田さんから見送りを受ける。
 午後5時40分出発、トロント経由も順調にハバナ到着、キューバ入国も問題なかった。
 夜10時30分頃、ホテルに入る。最後のお湯でシャワーを浴びる。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

7/2(水)

 午前、スペイン語の勉強、午後、ワールドカップ観戦。
 ノボルがハバナに向かって出発、夕方、レイコさん宅で戸籍謄本を受け取ったこと、そして、明日大使館でパスポートを取ることとのことを電話で連絡してきた。ようやく形になってきた。

ヘロナでは物売りが動いている写真
ヘロナでは物売りが動いている写真
Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

6/18(水)

 メロンの草取りに行く。ベルタの昼食は工夫してあって美味しい。
 日本からのメールを確認、ノボルの日本での日程、草の根無償支援協力調査のキューバ大使館の状況を確認した。
 

村のパンク屋さん、コンプレッサーを持っている。空気を入れて1ペソ
村のパンク屋さん、コンプレッサーを持っている。空気を入れて1ペソ

たけのこを処理している、煮物や酢漬けで食べる。美味しい
たけのこを処理している、煮物や酢漬けで食べる。美味しい
Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter