タグ別アーカイブ: ワールドカップ観戦

7/13(日)

 11時のバスでデマハグアに出かける。
 マルシアに会い、デマハグアも雨が少ないことを確認した。ひとつの井戸は水が涸れていて、こんなことは初めてとのこと。
 また、田んぼ用の井戸は埋まっており、11月にクバポンの資金で作り直すとのこと。
 ここでも機械、肥料がままならないことが話していて分かった。
 ノボルさんの姉のキョウコさんに依頼したカゴを確認した。
 2時ごろのバスで帰宅、ワールドカップの決勝を見る。
 その後、日本へ送る文書作成。

デマハグアのマルシアの家にて
デマハグアのマルシアの家にて
ノボルの姉の京子さん、カゴを作っている
ノボルの姉の京子さん、カゴを作っている
Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

7/9(水)

 午前、スペイン語の勉強、レイコさんへ電話、自動車の部品の経過を聞く。
 午後、サッカー観戦後、散歩。エステバンに偶然会い、奥さんの実家へ、奥さんの足の怪我は6週間かかるとのこと、私の泊まる場所を考えてもらわなければならない。
 シャミセンの原稿を日本へ送るようにノボルに依頼する。

孫と一緒のエステバン
孫と一緒のエステバン
Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

7/2(水)

 午前、スペイン語の勉強、午後、ワールドカップ観戦。
 ノボルがハバナに向かって出発、夕方、レイコさん宅で戸籍謄本を受け取ったこと、そして、明日大使館でパスポートを取ることとのことを電話で連絡してきた。ようやく形になってきた。

ヘロナでは物売りが動いている写真
ヘロナでは物売りが動いている写真
Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

6/29(日)

 午前、日本へ送る文書整理、11時からノボルの車の整備状況を見るが、発電するコイル部品が壊れている。ノボルがハバナへ行った時に購入予定、100CUCかかるが、ノボルが払うとのこと。部品を探すことが大変な仕事である。
 午後はワールドカップ観戦、みんな中南米の国々を応援している。

車の修理、発電するコイルの部品が壊れていた
車の修理、発電するコイルの部品が壊れていた
Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

6/28(土)

 午前に車の整備の人が来る予定だったが、都合で来られず。よって、車は直らない。
 スペイン語の勉強後、ワールドカップ観戦。
 タマラがケーキを作ったため、夕食は8時30分過ぎになった。日暮れが遅いため、どうしても夜の時間が長くなる。

2ヶ月ぶりの散髪、5ペソとのこと
2ヶ月ぶりの散髪、5ペソとのこと
タマラが作ったケーキ、キューバ人はよく手作りをする
タマラが作ったケーキ、キューバ人はよく手作りをする
Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter

6/23(月)

 とりあえず、車は動かず、どうするか考えなければならない。
 午前、ヘロナの町を散歩、本1冊を買い、ソフトクリームとサトウキビジュースを飲む。
 午後はワールドカップ観戦。

ヘロナの広場のそばの小学校、音楽学校かな
ヘロナの広場のそばの小学校、音楽学校かな
Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on Twitter